IronKey D300S 暗号化 USB 3.1 ドライブ – 4GB~128GB – Kingston Technology

テクノロジー



Kingston の IronKey™ D300S/SM USB フラッシュドライブには、機密情報保護で評価の高い IronKey の機能をベースに構築した高度なセキュリティ機能が搭載されています。FIPS 140-2 Level 3 認定、XTS モードでの 256 ビット AES ハードウェアベースの暗号化を採用しています。セキュリティ標準、企業ポリシー、データ損失防止 (DLP) のベストプラクティスの確立に欠かせません。業界標準と GDPR などのグローバルな規制を遵守するために重要な要素です。

IronKey D300S 暗号化 USB 3.1 ドライブ - 4GB~128GB - Kingston Technology
IronKey D300S には、市販では最強の 256 ビット AES 暗号化方式が使用されており、企業向けに機密情報保護のための最先端のセキュリティ USB を提供しています。

安心してお使いいただくために、このドライブにはデジタル署名付きのファームウェアが使用されており、BadUSB 攻撃を阻止します。また不正アクセスを防止するために、最小限の文字セットで複雑なパスワード保護*を行います。

暗号化と復号はドライブに対して行われ、ホストシステムには痕跡が残りません。また不正アクセス試行回数が 10 回に達した場合、ドライブはロックされ再フォーマットされるため、ブルートフォース攻撃からデータが保護されます。

堅牢で耐タンパー性の高い IronKey D300S/SM には物理的なセキュリティ対策のために亜鉛製ケースと改ざん防止用のエポキシ製シールが使用されており、最も過酷な状況でも情報を保護できるため安心してお使いいただけます。

カスタマイズ可能で、使いやすく、また最大 1.2m (4フィート) の耐水性を持ち、国際規格 IEC 60529 IPX83 に準拠しています**。SuperSpeed (USB 3.0) テクノロジーをサポートしており、セキュリティのために速度を犠牲にすることはありません。

業界トップクラスのデータ保護性能に加え、IronKey D300S / D300SM では固有のシリアル番号とバーコードがドライブと仮想キーボードに印刷されています。***

管理モデル
SafeConsole または IronKey EMS ソフトウェア管理システムが必要です。****これにより、数千台のドライブのアクセスと使用状況を一元管理できます。

クラウドベースまたは現場のローカルサーバーとして、パスワードの強度や試行回数の制限などのドライブ固有のポリシーを定義できるため、管理者は紛失/盗難に遭ったドライブを遠隔操作で無効にしたり、失われたパスワードを復元したりできます。

* パスワードの要件は、IronKey D300 管理ドライブ用の IronKey EMS を用いて、セットアップ時に管理者が設定します。
** 使用前に製品に汚れがなく、乾燥していることを確認してください。
*** 仮想キーボードは、Microsoft Windows の英語(米国)版のみサポートします。
**** DataLocker の SafeConsole または IronKey EMS クラウドサービス提供中止 (EOL) 発表 は別売りです。

Comments

Copied title and URL