初心者用 艦これ 瑞雲&水上偵察機 弾着観測射撃と制空補助


瑞雲について 弾着観測射撃と制空補助



瑞雲と弾着観測射撃による特殊攻撃と制空


この項では瑞雲を含めた水上機や偵察機について書きたいと思います

計算や細かい数値などは省いて概要だけ記載しますけれども

これをある程度理解出来るとイベントの編成や装備を考える際、ずいうん楽になると思います

艦これを始めて間もない方は編成例や装備などを見て航巡、航戦使うのになんで瑞雲積まないの?

なぜ観測機なの?と疑問に思われる事も多いと思います

水上爆撃機でもありますが瑞雲の本懐は制空補助と弾着観測射撃による連撃などを両立出来る水上機だと思います

<制空補助と弾着による特殊攻撃の両立>これを出来る現在実装されている機体は瑞雲各種とLate298Bになります

晴嵐は対空値がそもそも無いですが敵の制空戦力0の場合には晴嵐で制空を取ることも可能です

瑞雲の対空2は航空戦の対空2ですが観測機についている対空2は航空戦の制空判定には絡まない別物です

そして弾着観測射撃ですが弾着観測射撃は偵察機を飛ばして敵の位置を知り、より正確な射撃を行う攻撃になります

つまり昼連撃やカットインなど弾着観測射撃の発動率は瑞雲の偵察機としての素の策敵能力にある程度依存します

実は瑞雲の策敵値は6で観測機と同じ策敵値を有しています 瑞雲は偵察機としても非常に有能なんですね

瑞雲は水上爆撃機の面もありながら戦闘機と偵察機の能力も併せ持つ機体になります




偵察機の策敵能力の話が出たのでついでに紫雲の話しもしたいと思いますが、実際、紫雲てなに?何に使うの?

と思われている方も多いと思います

ここで策敵値=弾着観測射撃の発動率でピンと来る方もいらっしゃると思いますが紫雲の策敵値は8です

簡単に言うと紫雲は弾着観測射撃の発動率が非常に高い偵察機になります(接触率も高いです)

改修★3の観測機(策敵値8)は改修によって策敵値が紫雲同等と言う事は弾着の発動率も上がるかと言うと

観測機は改修★MAX(9,7)でも策敵値8の紫雲に発動率が及ばないんですね

改修★は策敵能力は上げてもステータス画面の策敵値を上げる訳ではないので装備の素の策敵値が重要と考えられています

(弾着観測射撃の発動率は砲撃する娘の装備の素策敵値の他、艦隊全体の策敵値なども影響していると考えられています)

話を瑞雲に戻しますと瑞雲は航空戦による制空補助が行える上、

観測機と同じ策敵能力を持ち同じだけ弾着観測射撃の発動率に貢献する可能性が高い有能水上機なんですね 

当然、海域によっては瑞雲のみで制空を狙うことも可能です
(対空値 瑞雲2、Ro.44水上戦闘機2、二式水戦改3)

Late298B  火力+2 雷装+4 爆装+5 対空+1 対潜+2 索敵+4 命中0  回避+1 弾着観測射撃可能
瑞雲     火力 0  雷装 0 爆装+4 対空+2 対潜+4 索敵+6 命中+1 回避 0 弾着観測射撃可能
Ro.44     火力 0  雷装 0 爆装 0 対空+2 対潜+1 索敵+2 命中+1 回避+2 弾着観測射撃不可能
二式水戦改 火力 0  雷装 0 爆装 0 対空+3 対潜+1 索敵+1 命中+1 回避+2 弾着観測射撃不可能
(Ro44及び二式水戦改は改修★や装備更新によっても策敵能力は上がりません)




しかし瑞雲にはひとつ弱点があり搭載スロットの搭載数の低さも相まって枯れてしまう事があると言うことです

航空戦や敵の対空砲火で打ち落とされ搭載数0になると当然弾着観測射撃による昼連撃などが使用不可能になってしまいます

これは敵編成に航空戦力が無い場合でも対空砲などで撃ち落とされて熟練度が剥げてしまう場合もあります

空母などもそうですがこれは戦闘が終わり給油前に改装に行くと各スロットの残存航空機の数が確認できます

弾着観測射撃発動の条件である開幕の航空戦で優勢もしくは制空権確保を取った上での話になりますが

観測機などは航空戦や対空砲で打ち落とされませんので海域や敵編成に左右されず弾着観測による特殊攻撃が可能という訳です

もう1つ言えば観測機は瑞雲より命中が1高い命中2なんですね

海域や敵編成に弾着観測射撃の発動が左右されづらく命中も高い、これで使いどころというのが変わってくると思います

そして多くの場合、開幕航空戦で接触を担当する観測機や紫雲の配備が増えると開幕航空戦で接触(火力up)の可能性も上がります

更に言えばさしたる必要も無く瑞雲を出動させて無駄にボーキサイトを減らす必要もないという事もあります

(その上枯れると熟練度の付け直しもめんどくさいですからね)

逆にRo.44や二式水戦改は航空戦が出来るのに打ち落とされませんが策敵値も低く弾着観測射撃は出来ません

(水上戦闘機を装備して弾着観測射撃を行う場合、主砲+主砲+観測機(瑞雲)+水戦のような装備になります)

イベント中など熟練度の付け直しが大変なのは高性能瑞雲は所持数が少ないと言うのもあります

ネームド瑞雲は配布される数に限りがありますがいくらでも手に入るノーマル瑞雲は手軽に使えてありがたい存在です

実際爆装を除いて制空補助と弾着観測射撃の両立の出来る機体と考えた時ステータスはノーマル瑞雲もネームドも大差ないんですね

そう考えるとある程度数が貰える六三四空は非常に使い勝手の良い優秀な機体になります





ノーマル瑞雲は熟練度MAXである程度ストックしておくと色々役に立ちます

制空補助だけ取りたい場所で試しに出したネームド瑞雲がいきなり枯れてしまうとかなりガッカリしますからね

制空を見る際ネームド瑞雲を使うかどうか迷った時など、試しにノーマル瑞雲を行かせて様子を見ると言うのも有りだと思います

我が鎮守府ではイベント他に制空補助などで使う剥げてもいい用熟練度MAXノーマル瑞雲をかなりストックしています

ついでに夜偵の話をしますと未改修の夜偵は策敵値3ですが改修★6で5.9、★7で6.1になります(観測機6)

改修★を付ける事で夜偵は策敵値が必要な海域でも高い能力を発揮することになります

(★改修で夜間接触率が上がるのではないかと言われていますが私は確実に上がっていると思います★MAX使用)

夜偵は策敵値3と余り策敵値は高くは無いですが弾着観測射撃を使えます





夜偵ってなに?夜間接触って何?という方に簡単に補足説明をしますと

夜偵は川内改二が持ってくる夜戦グッツの水上偵察機です

夜偵の夜間接触は開幕航空戦で制空劣勢、制空優勢、制空権確保を取った際に夜戦で発動することがあります

夜偵が飛ぶと各種補正倍率が掛かる前の素の攻撃力に+5、命中が〜10%上昇します

簡単に言うと夜戦において夜偵が飛ぶと娘達の攻撃が敵に強いダメージを与えやすくなると思って下さい

双方に航空戦力が無く航空戦が発生しない場合でも夜戦マス(開幕夜戦)では飛ぶことがあります

昼戦スタートの場合は上記の通り開幕航空戦が発生して航空劣勢以上を取ることが条件となります

ちなみに航空劣勢の場合は画面上で確認出来ません

同じく制空権喪失をしておらず画面に何も表示されて無いのに何周しても夜偵が飛ばないことがあります

この場合、制空拮抗状態だと思ってください (海域では無く演習では拮抗状態でも発動することがあるようです)




Ro.43も弾着観測射撃は出来ます 火力1回避1が特徴です 改修★3(要ネジ3)で策敵値6になります

Ro.43はイタリアの重巡洋艦Zara、Polaが持ってきますが現状Zaraは大型建造、Polaはイベント海域ドロップになります

開発で10/10/10/20 10/10/10/21でも出る事がありますが確率は1%前後(もしくはそれ以下)とかなり低いです

Ro.43水偵は改修★MAXにして装備更新する事で二式水戦を作るより少ないネジでRo.44水上戦闘機が作れますが

改修の秘書官にZara改、Italia、Roma改のいずれかが必要になるので最近着任された方にはハードルは高いです


瑞雲、晴嵐、水上偵察機、観測機性能比較表



瑞雲、晴嵐は全機種弾着観測射撃が使えます

ランカー報酬である瑞雲12型(六三四空)を除いた

各瑞雲の対空値と策敵値を見て頂くとネームド瑞雲とノーマル瑞雲に

制空+弾着観測射撃の能力に大差が無いのが分かると思います

(Ro.44水上戦闘機対空値2 二式水戦改対空値3 観測機策敵値6 紫雲策敵値8)

今回扱わなかった弾着観測射撃の行える水上偵察機にAr196改、OS2Uなどがあります


瑞雲には潜水艦攻撃を優先してしまう性質がある為

敵編成に潜水艦がいると砲撃の手が減ってしまう場合がありますが

これは提督のうっかりを除けばそれなりに対応出来ることも多く、逆にその習性を利用して

潜水艦マスにおける無条件な敗北判定から免れる事もありますので一概に短所とは言えないと思います

この瑞雲の性質は実は色んな海域で多くの人がお世話になっている面もあるのではないかと思います

最後に零式水上偵察機についてですが、零式水上偵察機でも弾着観測射撃は使えますが

零式水上偵察機は序盤の海域以降、改修して二式水戦改を作る素材以外の使い道はほぼないと思ってください


弾着観測射撃によるカットインと昼連撃


弾着観測射撃によるカットインと昼連撃がまだ良く分からないと言う方に簡単に説明すると

弾着のカットインは昼戦で戦艦が良くやるシャキシャキシャキ、弾着観測射撃、と書いてあるやつですね





昼連撃は重巡などが良くやるズダーン、ズダーンってやつです




観測機より発動率は落ちますが当然零式水上偵察機でも発動します

先ずは制空優勢もしくは制空権確保を取ること、その上で

主砲+主砲(主砲+副砲)+水上偵察機または水上爆撃機搭載の艦が発動用件です

バリバリさんや天龍のように水上偵察機が積めても搭載数が0の場合は発動しません

大淀は搭載0のスロットと6のスロットがあるので6のほうに積んで下さい

戦艦の様に主砲+主砲+水偵(水爆)+徹甲弾の場合は連撃のほかにカットインが出やすいようです

(主+主+水+徹)装備でカットインの場合、1,5倍の1回攻撃、これは非常に強力です

主+副+水+徹のカットインは1,3倍の1回 主砲+副砲+水偵+電探のカットインは1,2倍の1回攻撃

主+副+水のカットインは1,1倍 主砲+主砲+水偵(水爆)〜の連撃は1,2倍の2回攻撃になります

重巡などは主砲+主砲+水偵(水爆)+(電探など何でもetc)で連撃が強力です(主+主+水のみでも昼連撃出ます)





海域や任務攻略の記事で上げられず溜まっているものが沢山あるんですけど

イベント前と言うことでほかに先んじて上げてみました

攻略や装備編成、二式水戦やRo.44など水上戦闘機不足に悩む提督さんの多少でもお役に立てば幸いです




Copyright(C)うーちゃんどっとねっと うーちゃん.net 
卯ーちゃんと行く遠征の旅 卯月&卯月改 うーちゃん&卯ーちゃん