初心者用 艦これ 1−5 鎮守府近海対潜哨戒 攻略 周回 任務


1−5 鎮守府近海対潜哨戒 攻略&周回&任務



1−5 鎮守府近海対潜哨戒 攻略&周回&任務
デイリー任務,ウィークリー任務,マンスリー任務,「第十一駆逐隊」対潜哨戒!は一番下の欄


1−5はデイリーウィークリーマンスリーと任務でよく回される海域ですが

ルートやメンバー構成はほぼ決まっており他の海域と違って

色々試してルートや編成を探るような海域ではありません

条件が出揃った中で自分の艦隊に合わせてメンバー構成を行うことになります

ボスマスルート固定の基本的な条件


4隻編成もしくはそれ以下(4隻でFAです)

軽空母、航巡、水母、揚陸艦のいずれか1隻

軽巡2隻以下

航空戦艦可、戦艦不可

正規空母不可、装甲空母不可


自軍の編成を組むに当たり重要なのは「軽巡2隻以下」ですね

つまり軽空母もしくは航巡等1隻さえ組込めば4スロ艦である練巡や対潜の強い雷巡を自由に編成できるという訳です

まだレベルの上がらない初期段階の対潜では個々の対潜値より武器の強さが優先します

対潜装備を4つ積める4スロ艦はそれだけで大きなアドバンテージになります

この海域で道中一番の強敵と言えば1マス目Aの敵潜水艦の先制雷撃です

1−5は序盤での駆逐艦の重要なレベリング海域になりますが

提督(司令部)レベル79以下まではAマスの敵潜水艦から開幕の先制雷撃が発射されません

これは覚えておくと色々役立ちます

このシステムを利用したのが対潜装備の駆逐等で延々とAマスで一戦して即撤退を繰り返す1−5−1レベリングです

1ー5レベリングにも派生で2マス目撤退や3マス目撤退など色々ありますのでお好みでお試しください

そして1−5の最大の目的と言えば潜水艦掘りです

以前の100周して数匹掘れれば上出来という時代とは違い去年の16春以降位から

割りとポロポロドロップするようになりましたので周回でS勝利を狙う意義は大きいと思います

以前は周れど回れど潜水艦がドロップしない1−5に痺れを切らし更に建造で資材を溶かして

死亡する提督続出でしたが最近始められた方は8ちゃんを除き割と早く複数揃えられるのではないかと思います

8ちゃんを必要数揃えるのはかなり苦労したので今だドロップすると非常に嬉しいですね

Cマス 伊168 3.47% 伊58 1.79% 伊19 1.78% 卯月 0.13%

Dマス 伊168 1.76% 伊58 0.93% 伊19 0.75% 卯月 0.04%

Iマス 伊168 5.45% 伊58 3.27% 伊19 2.44% 伊8  1.63% 卯月0.11%山雲0.04%明石0.03%江風0.03%

Dマスは基本的に使いませんので掘れるのはC、Iと考えてください

「伊168」「伊58」はレベルによらずドロップ

「伊19」は道中ドロップ司令部Lv80以上、ボスドロップ司令部Lv40以上

「伊8」はボス 司令部LV80以上とレベル制限が掛かっていると推察されているそうです

明石さんが欲しい提督さん用にちょっと調べてみました

期間限定と謳ってますが「※「明石」が期間限定で序盤海域で邂逅可能な状態は継続しています。 2016年6月1日」

上記は運営の発表ですがこれ以降続報が無いので2017年3月現在でも他の海域同様ドロップは続いていると考えられます

ドロップ数387 S勝利351 A勝利 36 B勝利0 ドロップ確率0.03% 母数1107539件

※1−5のボス固定ルートの場合敵編成が潜水艦のみなので基本夜戦はしません

敵編成が潜水艦のみの場合、夜戦ではこちらの攻撃は殆ど当たらず敵は魚雷カットインをバリバリ放ってきます

百害あって一利ナシなので夜戦は禁物です

編成 装備 先制攻撃艦0〜1の編成


1−5の陣形は単横一択で旗艦は育てたい艦で宜しいかと思います

1−5は序盤の駆逐艦育成の場所なので当然駆逐艦を編成していきますが

艦隊が育っておらず道中が厳しくとても周回にならないと言う場合、軽巡2や軽巡1雷巡1、また練巡でもかまいません

初期段階の艦隊では1巡で敵殲滅は望めないため、攻撃を2巡させるための航空戦艦を加えます

同じく初期段階の艦隊ではボス戦でT字不利を引いた場合やはりS勝利で撃破は難しく

固定要員である軽空母は彩雲持ちの意味合いも大きいです

ある程度艦隊が育ち1−5ボス戦が余裕になったら彩雲は外してもかまわないと思います

軽空母や航戦の艦載機ですが基本的には対潜値が高いものが望ましいですが

ボスS勝利に余裕がある場合などは熟練度を付けたいものでもかまいません

1−5は瑞雲や流星改などの枯れた熟練度の付け直しに最適です

あくまでボスSに余裕がある場合ですが1−5は非常に早く熟練度がつきます






初期の1−5周回編成は(駆逐軽巡等)から2隻、軽空母1、航空戦艦1と覚えておけば良いと思います


1−5自体はまだ3式が揃わない艦隊でも十分突破できます

九三式水中聴音機と九四式爆雷投射機でボス艦隊にも勝てますが

T字不利など陣形不利の場合や自軍に中破艦がいる場合などやはりS勝利率は下がります

ソナーや爆雷のスロットに対する並び順はなんでも結構です

並び順で攻撃力や効果が変わったりは一切しません





このレベルの艦隊でも




ボス戦同行戦でS勝利  当然ある程度艦隊が育つまではS勝利率は下がります




ソナーと爆雷にはシナジー効果というのもがあり組み合わせて使うと敵に与えるダメージが大きくなりますが

もしソナーを3つ積んで対潜値100に届く場合ソナー3つで先制攻撃にしましょう

現状先制攻撃に勝る対潜攻撃はありません シナジー効果よりはるかに優先です





対潜の強い艦としては五十鈴改二が有名ですが初期段階での対潜最強はばりっさんこと夕張改です

先制攻撃の出来る艦が出揃うまでは艦の対潜値より対潜装備の威力がものを言いますので

対潜装備が4つ積める4スロ艦は非常に強力です やはり4スロの練巡もまたしかりです





ほかに対潜の強い艦としては那珂改二や大井北上の雷巡勢などもあります

基本的に軽巡はLv80前後になると先制攻撃できるものが多いですが那珂改二はその中でも非常に強力です

初期段階なら由良さんも高いですが対潜艦としてはお好みでという範疇です

Lv99で比べた場合、対潜値の高い艦としては五十鈴改二>鬼怒改二>那珂改二>木曾改二=阿武隈改二=矢矧改の順





駆逐艦で最も早く先制攻撃可能になる艦は皐月改二で対潜装備次第でLv75改二改装と同時に先制攻撃可能になります

他に対潜の強い駆逐艦としては朝潮改二丁やベールヌイ(響)朝霜改 リベッチオ 時雨改二 潮改二などがいますが

皐月以外は大体Lv85〜90以上にならないと先制攻撃は厳しいです

リベッチオや朝霜あたりはソナー×3ならLv75〜80前後でも先制出来るかなあと言ったところです

リベッチオは四式ソナーを複数持っていればもう少し早く先制可能な様ですがは入手が難しい艦でもあります

ちなみに対潜装備による★改修は実際のダメージには貢献じますが先制攻撃に必要な数値には加味されません

例えば3式ソナー(三式水中探信儀)対潜値10は★4(実質12)でも10で計算されます






由良改二が実装され対空が上がったり水戦を積めたりと付加された部分もありますが、対潜自体は微増です

編成 装備 先制攻撃艦2〜3の編成






先制攻撃する艦が2隻でもこの編成でいけますがやはり先制3隻に比べると当然被ダメは多くボスS率も下がります

先制3の場合、軽空母はほぼ使いませんので熟練度をつけたい方は艦載機ガン積みでもかまわないと思いますが

連続出撃する場合にどうしても軽空母の破損が増えやすく疲労と合わせてローテが必要になります

先制3編成の場合、10分休憩ナシの連続出撃でも5周くらいは余裕ですが大体軽空母が一番先に疲労する事が多いです

基本的にある程度先制攻撃艦を揃えると1−5ではT字不利も余裕で撃破出来ますので彩雲はあくまでお好みで

極力ローテしないで周回が優先だよと言う場合バルジガン積みでも良いかと思いますが配分はどれでも自由です





当然、軽空母、航巡、水母、揚陸艦のいずれか1隻なので瑞穂を育てたい三隅を育てたいという場合

軽空母の代わりに編成に入れる事は可能です




海防艦、占守、国後、択捉、軽空母、大鷹など


軽空母大鷹は九七式艦攻(九三一空)と天山(九三一空)のどちらか(両方)を装備した上で

ステータス欄の対潜値が65以上になると潜水艦に先制攻撃するようになる


海防艦の先制対潜攻撃に必要な対潜値 素対潜+装備対潜が60以上

対潜装備込みで娘のステータス欄の対潜値が60以上ならOKです


4隻編成もしくはそれ以下(4隻でFAです)

軽空母、航巡、水母、揚陸艦のいずれか1隻

軽巡2隻以下

航空戦艦可、戦艦不可

正規空母不可、装甲空母不可

これを満たせば海防艦も要件は一緒なので基本的に扱いは駆逐艦と同じです




1−5でこの4ピースはなかなかいいですね





爆雷 補正 シナジー効果


ソナーや爆雷投射機のほかに、新たに九五式爆雷と二式爆雷が実装されました


四式水中信義+12 三式水中信義+10 九三式水中信義+6

三式爆雷投射機+8  九四式爆雷投射機+5

九五式爆雷+4 二式爆雷+7


ご覧のように対潜値自体は高くないですがこの爆雷を装備した際のシナジー効果の倍率が高いんですね


<以下、wikiより抜粋>

この補正は、既存の爆雷投射機・ソナー装備の1.15倍に乗算される。

ソナー+爆雷投射機=1.15倍(既存補正)

ソナー+爆雷=1.1倍

爆雷+爆雷投射機=1.15倍

ソナー+爆雷+爆雷投射機=1.15倍(既存補正)×1.25倍(ソナー+爆雷(1.1倍)と爆雷+爆雷投射機(1.15倍)の加算補正)=1.4375倍

また本装備1個につきキャップ後火力が+1加算される(二式爆雷の場合は1個につき+2を加算)

ソナーが装備出来ない水上機母艦にも装備可能。投射機と併せたシナジー効果が期待できる。(要検証)


素の対潜値が66の占守に当てはめてみると





四式ソナー+四式ソナー+三式爆雷投射機+対潜値66=98 98×1,15=112,7 キャップ後攻撃力同航戦103 反航戦90


四式ソナー+三式爆雷投射機+九五式爆雷+対潜値66=90 90×1,15×1,25=129,375 キャップ後同航105+1 反航戦101+1


つまり装備の対潜が上回ってもシナジー効果で爆雷を積んだ装備対潜の低いほうが攻撃力が上回る場合が出るという事です


キャップ後攻撃力 = キャップ値 + √(キャップ前攻撃力 − キャップ値)   対潜攻撃キャップ値100


対潜値64国後






四式ソナー×2+三式爆雷投射機 対潜値96×1,15=110,4 キャップ後攻撃力同航戦103 反航戦88


三式ソナー+三式爆雷投射機+二式爆雷 対潜値89×1.4375=127,9375 キャップ後同航戦 105+2=107 反航戦101+2=103


ここまで装備対潜値に差を付けてもひっくり返すほど爆雷シナジーが効くんですね

反航戦でキャップに届きやすくなる装備ですね

敵編成




A







Iボスマス



Eは気のせい

レシピ


1−5は九三式水中聴音機や九四式爆雷投射機でも突破できますが

出来れば3式はある程度揃えておきたいところです

九三式水中聴音機、三式水中探信儀、三式爆雷投射機、九四式爆雷投射機、共通のレシピになります


秘書艦 駆逐、軽巡、雷巡、練巡、潜水艦、補給艦




三式水中探信儀や三式爆雷投射機は一気に回しても出づらいので毎日4回デイリーで回すのが基本です

三式中探信儀2.2% 九三式水中聴音機5.8% 三式爆雷投射機2.0% 九四式爆雷投射機9.9% ペンギン36.9%

ちなみに三式中探信儀は

天津風改(Lv20) 巻雲改(Lv30) 長波改(Lv30) 清霜改(Lv30) 鹿島改(Lv35) 朝霜改(Lv45)

なども初期装備で持ってきます

1−5任務 デイリー、ウィークリー、マンスリー、「第十一駆逐隊」対潜哨戒!


司令部レベルにも拠りますが1−5の潜水艦は一周に付き9〜12隻出現します

敵潜水艦を制圧せよ!デイリー

デイリー任務 南西諸島海域の制海権を握れ!達成後出現

潜水艦6隻撃沈で達成

燃料300 弾薬30 鋼材300 ボーキサイト30 高速修復材x1


海上護衛戦 ウィークリー

ウィークリー任務 い号作戦達成後出現

潜水艦15隻撃沈で達成

燃料600 高速修復材x2 改修資材x1


海上輸送路の安全確保に努めよ! ウィークリー

ウィークリー任務ろ号作戦及び、改修工廠を準備せよ!(初期任務)達成後出現

「敵通商破壊主力艦隊」(1-5ボス戦)に3回A勝利以上で達成

燃料100 改修資材x3


海上護衛強化月間 マンスリー

マンスリー任務「第五戦隊」出撃せよ!及び「第十八駆逐隊」出撃せよ!(初期任務)達成後出現

「敵通商破壊主力艦隊」(1-5ボス戦)に10回A勝利以上で達成

燃料800 開発資材x5 改修資材x3


「第十一駆逐隊」対潜哨戒! 単発任務

「敵通商破壊主力艦隊」(1-5ボス戦)に勝利またはC敗北で達成(D敗北では不可)

「第十一駆逐隊」の4隻「吹雪」「白雪」「初雪」「叢雲」のみで出撃する(当然ボス前で逸れあり)

「第十一駆逐隊」を編成せよ!達成後出現

燃料400 ボーキサイト200 開発資材x2 ソナー三式水中探信儀




1回目2回目、一マス目Aマスの先制雷撃で白雪大破




3回目ボス前逸れ




4回目開幕雷撃食らうも何とか勝利




敵が一マス目で先制雷撃を放たない司令部レベル79以下でやってしまうのが得策かと思います

一マス目で先制雷撃を放たない時なら、娘達のレベルがかなり低くても回数を重ねると突破できます

我が艦隊もそうでしたがほかの皆さんもそうやってクリアしたんじゃないでしょうか



Copyright(C)うーちゃんどっとねっと うーちゃん.net 
卯ーちゃんと行く遠征の旅 卯月&卯月改 うーちゃん&卯ーちゃん